hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

Erik Mongrain

http://erikmongrain.com/(公式)
http://video.google.com/videosearch?q=Erik+Mongrain
http://www.youtube.com/profile?user=erikmongrain

近頃ネット上で話題(?)になってるらしいカナダはモントリオールのギタリスト、Erik Mongrainさん。公式サイトや本人がYouTubeGoogle Videoなどに上げている動画でその演奏を見ることができます。所謂Michael Hedges系統のタッピング、ハーモニクス、ボディヒット等の技を織りまぜて、これでもかと突き詰めたスタイルといいますか、通常のフォーム以外にギターを膝上に水平に置いて、まるでパーカッションのような両手タップを主体とした演奏は、既にアコースティックギターとは思えない鮮やかな音色を聴くことができます。 この手の飛び道具的な技って、どうしてもプレイヤーの自己満足的な所に行きがちですが、Erikさんの演奏は音楽的ですし、聴いていて気持ちがいいです。(CD1枚ひたすら聴きたいか?と言われるとまた別ですけがw) とりあえずこれは凄いっすね〜。
本人がYouTubeのキーワードにMichael Hedges、Tommy Emmanuel、Leo Kottke... と登録しているのも笑えますw ネット時代の新しいプロモーションスタイルかもしれませんね。

    • -

こちらも同系統(?)ですが、Kaki Kingさんという女性ギタリスト。こちらのKakiさんはメジャーレーベルからCDも発売されてますし、これまでにフジロックやBNT公演など、何度か来日もしているようで。僕はつい最近知ったばかりですけどもw しかしこちらもまた凄いなぁ…。
http://www.sonymusic.com/artists/KakiKing/
Kaki King@YouTube

最近はこの手のギター演奏家(「たたき系ギター」なんて言ったりもするそうですw)が一気に増えたようで、とてもじゃないですが追い切れませんね。