読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

Jeff Beck@パシフィコ横浜/2009.2.11wed. 17:00〜

行ってきたよ。セットリストは最新ライブ盤に近い感じでアンコールでは「Peter Gunn Theme」とかもやってましたねー。途中アンプかエフェクター関係のトラブルでノイズ入りまくりで、アンプ交換やら一時中断もありましたが、そのせいでJeff御大がブチ切れることもなく、アンプチェンジの間にはTalベースでJeffと二人羽織プレイ(Jeffが後ろから4弦でベースを弾く感じ)のJAMとかあって、Talさんソロ弾きまくり揺れまくり、な感じ。
Jeffのプレイは(アンプトラブルで気が散ったか?)一部ラフな部分もありましたが、相変わらずの唯一無二の存在感と演奏。あの音色とハーモニクスやらアーミング聞いちゃうと、セットリストが多少ワンパターンであろうと、力ずくで納得させられてしまうのです。Vinnieはなんかもう所々で凄いことになってましたが、以前より好き勝手やらせて貰えてるのかな。Motif XS8のみ(+ラック)のシンプルセットだったDavid Sanciousは若干拍子抜け。「Blue Wind」とかソロの音色がズタボロだったのは機材トラブルなのかなぁ…? 期待してたのに残念。
それにしてもけしからんおっぱいちゃんこと、Tal嬢のベースは想像以上に良かったよ。Jeffとは親子程(以上?)の年の差ながら、トラブル時の機転の利きといい、あの凄腕オッサン達とツアーを回る実力は伊達じゃないですねえ。若干の弾き過ぎもあの若さならOKでしょ。
(気が向いたら追記?)

〜Setlist〜

  1. Beck's Bolero
  2. The Pump
  3. Eternity's Breath
  4. You Never Know
  5. Cause We've Ended as Lovers
  6. Behind the Veil
  7. 機材トラブル〜Jam
  8. Blast From The East〜(中断)
  9. Stratus
  10. Angel
  11. Led Boots
  12. Nadia
  13. Space Boogie
  14. Goodbye Pork Pie Hat / Brush with the Blues
  15. Blue Wind
  16. A Day in the Life

(encore)

  1. Where Were You
  2. Big Block
  3. Scottish One
  4. Peter Gunn Theme