hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Tokyo Day Trip Live」Pat Metheny Trio

Tokyo Day Trip: Live Ep

Tokyo Day Trip: Live Ep

今年1月に発表されたPat Methenyの最新作「Day Trip」ですが、録音は2005年10月のものだったのですね。「Tokyo Day Trip Live」は同じくChristian Mcbride、Antonio Sanchezとのトリオで、前年2004年に来日した際のBlue Note Tokyo公演を収録したものと思われます。収録曲5曲のEP盤扱いですが、長めのインプロビゼイションを含む10分前後の2曲があるので、トータルで40分のボリューム。そのどれも「Day Trip」収録曲とは被ってません。エレクトリックシタールバリトンギターの音色でもプレイするMethenyのギターはいい意味でいつも通りに緩急自在な安定感あるプレイ。#03の美しいメロディにうっとりしたかと思えば(この「Inori」、本当に良いなぁ)、#04では一転ヘヴィなディストーションサウンドも。巧者Antonio Sanchezのフットクラーベを駆使したドラムソロも聴けるのはライブ盤ならでは。
ジャケットのアートワークは一見「Day Trip」と似てますが、日本語の切り抜き(何故か地下鉄の路線図もw)をコラージュした日本風?の街並みになっています。よく見るとメンバーの名前も散りばめられていたりとか。

    • -

余談ですが、僕がAmazonで予約した3月には¥701の表示だった本作。その後発売日までに何度か価格が訂正されましたが、予約商品の最低価格保証のおかげで¥693での購入でした。発売日には倍近い価格になっていたことを考えると、とりあえず気になった商品(輸入盤)は早めにAmazonで予約しておくのもひとつかもしれませんね。ちなみに7月には国内盤も発売されますが、¥2100って、えーw