hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Id」Anna Maria Jopek

↑本日の目的はこのAnna Maria Jopekさんの新譜でした。参加メンバーにChristian McBride、Richard Bona、Tord Gustavsen、Branford Marsalis、Manu Katche・・・・なんて凄いメンバーが名を連ねているので、気になっていたのですよね。
早速聴いていますが、彼女の作品を聴くようになったのはPat Methenyが全面参加している「Upojenie」が切っ掛けでしたが、ポーランドのミュージシャン達と作り上げた作品においても、彼女独自の世界をしっかりと確立していましたし、本作でもバックの豪華メンバーに左右されない仕上がりになっている印象。バックのメンツからジャズ的なカラーを想像してしまいがちですが(?)、あまりそういうのは期待しない方がいいと思いますよ。幻想的で美しい女性ボーカルが好きな人は是非。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2564981HMV

ID

ID

しかしこんなにも素晴らしいアーティストの作品が輸入盤のみでしか手に入らないというのは本当に勿体ない。「Secret」の国内盤のみが出たのは一体何だったんだ…。(でも彼女は英語よりも母国語で歌ってる方がいいですね。まぁ、どちらも意味分かって聴いてる訳じゃないのですがw)