hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「プチ食洗」による生活パターンの変化など《プチ食洗レポ第4回》

モニターとして使用中のプチ食洗NP-TCR1、これを使うようになって変わったのは食器を洗うタイミングと回数。夕飯後の食器洗いに使うのはもちろんですが、出勤前、朝食で使った食器類と前夜の寝る前に使ったお茶碗や急須などをセットして出掛ける、という習慣が新たにできました。
以前は、朝食で使った食器は帰宅後に夕飯の準備をしながら片づけていたのですが、たいした量では無いものの、疲れて帰宅した所で手付かずの洗い物を見るのって微妙にストレスだったのですよね。余り量の入らないプチ食洗だからこそ、小回り重視でちょっと洗い物が出たらポンポンと回すという使い方が習慣になりました。
…なんて話を職場の人に話したら「朝食で使った食器は即、洗う。すぐ終わるじゃない」と言われてしまいw、確かに仰る通りなのですが、朝ってそんな余裕すら無いじゃないですか。ルンバ出動の為の床片づけ、とか意外と出勤前は忙しいんです。

ちなみに食洗機は、使用中の音が意外に大きい。我が家はリビングとキッチンがミニカウンター越しで繋がっているので食洗機の洗浄音が、食後のリラックス時間にも丸聞こえです。お風呂に入ったり、別の部屋に行くタイミングで食洗機を回すようにしていますが、そういう観点からも外出時に回していくというのは、理にかなっているようです(ルンバと同じですね)。

(追記)プチ食洗100名モニターレポのまとめ(全6回)