読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

KENSO LIVE 2011「内ナル声ニ回帰セヨ」@川崎クラブチッタ/2011.12.4 (sun.) 17:30〜

ライブ


上原ひろみに痺れた翌日は、これまた大好きなバンドKENSOのライブです。昨年はライブが無く(清水先生のソロプロジェクト、カイコーズ名義でのライブがありましたが)、待ちに待った2年振りのKENSOライブ。現在ドラムの小森さんが「人間部活動中」という一塊のファンには想像の付かない理由でお休み期間ということで、ピンチヒッターとして昨年のカイコーズでもドラムを勤め、初期KENSOを支えた伝説のドラマーこと山本はるきち(山本治彦)氏が参加。そんな“創世記KENSO”による“KENSO LIVE 2011「内ナル声ニ回帰セヨ」”に行ってまいりました。
ちなみに前日同様にKENSOライブは夫婦参加の“家族イベント”ですw
ライブははるきちさんのドラムパターンで幕を開ける「はるかかなる地へ」から、「ブランド指向」へ雪崩れ込むという『KENSO II』ナンバーでのスタート。ブランクを全く感じさせないはるきちさんのドラム、小森さんのような迫力は無いのですが、決まって欲しい所にビシバシと入ってくる、「これぞKENSO」なドラムに早くも涙が…。よく考えると昨年のカイコーズから、石黒彰さんが光田さんに変わっただけの編成ですが、やはりKENSOのステージというものは他のメンバーも意気込みが違うのか、全く別モノの印象です。
はるきちさんもMCでは「KENSOというバンドにトラ(代役)はありえない」「どんなに上手いスタジオミュージシャンも無理」「今日は1日だけの“メンバー”として叩きます」といったことを仰っていましたし、清水さんも「小森君を入れた6人分のパワーで演奏をする」と気合いの入ったコメント。まさにその言葉通りに気迫のこもったステージです。毎回KENSOのライブは本当にパワーに満ち溢れているのですが、今回は今まで見た中でも最高潮にそんな力を感じた、それでいて感動的なステージでした。
そんなこんなで、しかもファンにはたまらない↓のセットリストですしたので、もう1曲1曲たっぷりと語りたいことはあるのですが、そんな時間も無いので今回はこの辺で。

    • -

備忘録として箇条書きで少々追記。

  • 小口さんは手前にXK-2、V-SynthとMotif ES7。いつものSE-1などのラックは無し(セットリストがオールドKENSO寄りだからかな)
  • 光田さんはほぼ前回と同じく、CP1、MOTIF XS7、Prophet5、見えない所に恐らくD50?、SY99??、MOTIF7など。
  • 「精武門」清水さん、今日は調子良さげ! 村石ドラム曲(&小口ワールド)を叩くはるきちさん。ドラムを叩くはるきちさん、最高の笑顔です。
  • 「Turn To Solution」はカイコーズ同様に「JIGSAW」アレンジ。
  • 1stセットは「折り鶴」こと3rd多め。
  • 氷島」はるきちさんが、後方高めにセッティングされたフロアタムを和太鼓的にプレイ。こんな美しい「氷島」は初めて聴いた。
  • 清水さんが作った、光田さんのソロアルバムの販促ポップが色々とヤバいw
  • ミスカトニック」は小口さんのKENSO作曲デビュー曲。20数年年前、『LIVE 92』で初めて聴いて好きになった曲をようやく聴けました!
  • 「聖なる夢」が『イン・コンサート』のイントロアレンジ。
  • 2ndは「ブーちゃんの宙返り」コラージュSE、「日本の麦唄」「陰影の笛」「海」という1stナンバーから。陰影では清水さんのフルートも。もう色々と感激過ぎる。
  • 美深」はいつもながら素晴らしい。『Sparta』では村石さんに変わってる曲ですが、はるきちドラムが合いまくり。ラストの先生ソロはいつもなんであんなに良いのだろうか。
  • 「麻酔」のPart.1〜2流れ、つなぎで小口さんがカリンバ、はるきちさんがマリンバ、PMGか!?w
  • 続けて「さよならプログレ」「空に光る」と、2ndナンバーでたたみ掛けて本編終了(涙)
  • アンコールまさかの「暁に薬師が」、小森さんへの応援か。
  • 大好きな「インスマウスの影」、そして清水さんの「友人、小森啓資が早く帰って来るよう祈りながら」という言葉に続いての感動的な「Good Days, Bad Days」、胸いっぱいです。
  • 最後に友人が清水先生のピックをゲット。羨ましいw そういえば今回(も)、2列目どセンターからのKENSOライブ鑑賞でございました。最高!

〜Setlist〜
1st

  1. 遙かなる地へ(from『KENSO II』)
  2. ブランド指向(from『KENSO II』)
  3. 精武門(from『天鵞絨症綺譚』)
  4. JIGSAW(from『KENSO(3rd)』*1
  5. Power of the Glory(from『KENSO(3rd)』)
  6. 氷島(from『KENSO II』)
  7. ミスカトニック(from『SPARTA』)
  8. 心の中の古代(from『夢の丘』)
  9. 聖なる夢(from『KENSO(3rd)』)
  10. 胎動(from『KENSO(3rd)』)

2nd

  1. 日本の麦唄(from『KENSO(1st)』)
  2. 陰影の笛(from『KENSO(1st)』)
  3. 海(from『KENSO(1st)』)
  4. Echi dal Foro Romano(from『天鵞絨症綺譚』)
  5. 美深(from『SPARTA』)
  6. 麻酔Part.1〜麻酔Part.2(from『KENSO II』)
  7. さよならプログレ(from『KENSO II』)
  8. 空に光る(from『KENSO II』)

(encore)

  1. 暁に薬師が(from『うつろいゆくもの』)
  2. インスマウスの影(from『SPARTA』)
  3. Good Days, Bad Days(from『SPARTA』)

イン・コンサート(紙ジャケット仕様)

イン・コンサート(紙ジャケット仕様)

ケンソー(紙ジャケット仕様)

ケンソー(紙ジャケット仕様)

夢の丘(紙ジャケット仕様)

夢の丘(紙ジャケット仕様)

紙ジャケ出てるよー。(何故CD時代の『夢の丘』まで紙ジャケ?という話もありますがw)

      • -


http://www.youtube.com/user/zaxa112
小森さんのKENSO動画がYouTubeにいっぱい! またライブで「Rhyme-stone in Cotswolds」を聴きたいですね。この曲はライブアレンジが素晴らしい。

      • -

おまけ。悪意すら感じるw(!?)メンバー愛がこもった清水先生お手製、光田ソロアルバム販促ポップ。ベルルスコーニ、オリンパ高山社長、野田総理のコラージュ付きw

(音符記号)ピアノびと

(音符記号)ピアノびと

光田さん、ちょっと太られましたね…。

*1:昨年のカイコーズライブでも披露された「Turn To Solution」の2010年アレンジ版。カイコーズのMCでは「JIGSAW 4(フォー)」(4/4拍子ver.の意)とはるきちさんが仰ってましたね。