読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

腕時計のバンド調整をする

日記


腕時計の金属バンド、あれって皆さん自分で調整してるんですかね? 少なくとも僕は時計を買った時に調整して貰ったら後はそのまんま。自分で調整するなんて、考えたこともありませんでした。
でも、去年から使ってるオリエント(Town & Country)の腕時計、こいつが1年のうちに2度も突然バンドが切れた(ピンが抜けた?)んです…。たまたまの不運なのか、安物ゆえの精度の低さなのかは分かりませんが、その度に時計屋に持って行くのもメンドウだなぁ(調整料取られたりもしますし)ということで、先日バンドが切れたまま放置していたのですが、この機会に調整工具を買ってみました。
楽天やらAmazonを見ると価格もピンキリで様々な工具がありますが、Amazonのレビューを頼りに↓のセットをゲット。届いた中身はレビュー通りあまり精度の高く無さそうな工具もありますがw、まあこの値段ならこんなものでしょうか。バンドの調整ピンの抜き差しは、時計屋での作業を見ていて(小さなハンマーで“コンコン”ってやつ)一度やってみたいなあと思っていましたがw、思ってたより簡単にできるものですね。つい楽しくなって、ちょっとキツいなと思っていた別の時計の調整をしてみたりとか。時計屋では頼みにくい「小さなコマを2個外して大きなコマ1個増やして」なんて微妙な調整も、自分でできるのは地味に楽しい作業でしたよ。*1

マルチクラフト(MULTICRAFT) 時計バンド工具セット MWB-10

マルチクラフト(MULTICRAFT) 時計バンド工具セット MWB-10

*1:ちなみに高級時計は特殊な工具や手順が必要なものもあるそうなので、あくまで調整は自己責任で!