読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

Nord Stageの純正ケースを買ってみた

楽器


DTコピバンで使っているNord Stage 76の運搬(徒歩&電車だぜw)には以前購入したSKBのKB76(id:OKP:20080420:p1)を使っていたのですが、気が付いたら純正ケース(Nord Soft Case Stage 76)がそこそこ値下げされていたのと、クレカのポイントが貯まっていたこともあり、楽天ポイントに変換して純正ケースの購入に充ててみたよ。
SKBに不備がある訳では無かったのですが、キャスター運搬時の持ち手が裏面センターのラップ位なので(リンク先写真参照)、肩にストラップをかけてケース込みで20kgを越える楽器を転がす(引きずる)のは、かなり肩への負担が大きいのですよね。一方、純正ケースは裏面センター部分に持ち手があって、雰囲気としてはキャリーバックに近い?感じで転がせそう。正直どちらが使いやすいかは微妙な所ではありますが、どうせなら純正ケースの方が色もNord本体とお揃いでいいなぁ、ということで。
早速、週末のスタジオで使ってみましたが、肩に直接乗っていた重量が軽減された分、持ち手から腕にかけてそれなりの重さが…w でもケースと路面の角度が大きくなったので、人間にかかる重量はだいぶ減った印象。本体サイズがコンパクトになったものあり、取り回しも若干ラクになった気がします。


SKBとサイズ、キャスター周りを比較するとこんな感じ。サイズがジャストになった分、立てた際の足下側の衝撃吸収がやや不安になるのと、KB76の3分割ポケットが意外と便利だったのが、大きいポケット1つになってしまうのは少々不満ですね。キャスター部は見た感じSKBの方が頑丈そうでしょうか。一番負担の掛かるパーツなので壊れずに長持ちしてくれるといいのですが…。