読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

簡単クリームコロッケ


先週末、作りながらTwitterで実況してたのだけど、せっかくなので日記に残しておくよ。通常はホワイトソースを作って、後から具を混ぜ合わせる作り方が一般的?だと思いますが、この作り方だと、鍋(フライパン)1つで作れますしソースの硬さの調整も自在です。グラタン作りにも応用できるので、ホワイトソース系が苦手な人は覚えておくといいかもしれません。というか僕、この作り方しかできません。子供の頃教わった作り方ですが、手間を省く主婦の知恵袋的なアレですね。うちの奥さんとかホワイトソースを器用に作りますが、僕がやったら焦がしたりだまだまにしそうw
ということで以下実況写真と簡単なメモ。これで4人分位。うちは夫婦で半分食べて、残りは冷凍しておいて数日後のお楽しみ! 1人でビール飲みながら作ってたので、テンション上がってTwitter実況してしまったw
(上の写真は以前作ったときのもので、今回は妙に巨大になってしまったw)

      • -

▼まず中身のクリーム作り。玉ねぎ大1個を気合いを入れて細みじん切り。フードプロセッサがあると便利だと思います。クイジナート欲しい!

▼続いてマッシュルームをみじん切り。50g位のやつを2袋使った。

▼鶏ササミを4〜5本位。こいつもみじん切り。


▼玉ねぎをバターで炒めます。今回は雪印の切れてるバター2カケ+マーガリン大さじ1位。焦がさないように弱〜中火で。続けてササミ、固まらないよう丁寧にヘラで砕きながら炒めながら、マッシュルームも投入。

▼具材に火が通ったら弱火にして、小麦粉を振ります。まんべんなく振りかけてから具材に混ぜ込む感じ。「大さじ1〜2振って→よく混ぜて」のくり返し。最終的には大さじ8位入れますが、この段階で4〜6混ぜてしまいます。

▼具材がボテボテしてきたら、少しずつ牛乳を流し込み、ヘラでゆっくり混ぜながら溶いていきます。牛乳が混ざったらまた牛乳投入→よく混ぜて…のくり返し。この作り方ならホワイトソースまず失敗しないよ。

(▼おまけ:前夜の残りのキャンベルのマッシュルームスープが勿体ないので投入。最初からこれベースにしたらもっと簡単に作れる、とか一瞬思うたw)

▼小麦粉と牛乳でクリームの柔らかさを調整しつつ、こんな感じに。適当に塩で味を調えて完成です。お好みでコショウ振ってもいいと思う。硬さの目安はつまみ食いで調整。

▼バットに流し込んで冷やす。時間が無かったので冷凍庫で30分強急速冷蔵。


▼冷やしてる間に味噌汁作り。油で炒めた茄子の味噌汁は超うまいよ。

▼クリームが冷えて固まったらコロッケのサイズに切り目を入れ、手に取って(手にサラダオイル塗るといいらしいです)俵型に成形。後は小麦粉→卵→パン粉の順で完成。12分割だとサイズはかなり大きめw 16分割ぐらいが丁度良いと思います。

▼この段階で自宅のパン粉が足りないことに気づき焦りましたが、食べる分はなんとか間に合わせ、翌日残りの種にパン粉を足して冷凍庫行き。(凍らせたコロッケ揚げるときは、レンジで解凍しといた方が良いです)

▼油で揚げる。クリームに火は通ってるので、いい具合に衣に色が付いたら完成。デカいなw

▼いただきます。若干時間はかかりますが、手順が簡単な割に満足度が高いのでオススメですよー。