hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「One More Once」Michel Camilo

One More Once

One More Once

Michel Camilo聴きたくなったテンションで気持ちの良い1枚を。Camiloがビッグバンドを従えて、自身の曲の再演を中心にした94年のアルバム。ラテンジャズとビッグバンドの取り合わせがたまらなくご機嫌。パーソネルは多すぎるから割愛するよw もちろんお馴染みAnthony Jacksonもいるし、Cliff Almondもいるぞー。Camiloは超絶テク過ぎ、音数が多すぎてちょっと…みたいな人も本作なら全く気にならずに楽しめるんじゃないかな。バラードやピアノソロを挟んで一息つかせてくれるアルバム構成も絶妙。「Caribe」はこれぞビッグバンドラテンの神髄といった存在感。ラスト3曲はテンション上がりっぱなし↑↑あぁぁぁ、夏はまだか!

    • -

http://www.bluenote.co.jp/jp/sp/259.html
って、Camiloさん一昨日まで来日中だったのか。Cliff Almondも来てたのねー。