hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Live In Japan」Steve Hackett & Friends

ライブ・イン・ジャパン [DVD]

ライブ・イン・ジャパン [DVD]

少し前にウニの中古でGET。96年のSteve Hackettの来日ツアー、12/16新宿厚生での公演を収録したライブDVD。この来日は僕も見に行きましたが(手元のチケを確認したら前日の12/15ですね)、元GENESISのSteve Hackettが、John Wetton、Ian MacDonald、Chester Tompson、Julian ColbeckというGENESIS〜KC人脈のプログレオールスターズを引き連れて(ちなみにJulianはABWHなどのサポートもしていたキーボーディスト)、GENESISナンバーの再現から、まさかの「クリムゾンキングの宮殿」「風に語りて」までがセットリストに加わったことでもちょっとした話題になりました。というか、確か初回公演の噂を聞きつけたプログレファン達によって2日目の当日券が速攻でソールドアウトになったとかだったかな?w
この時のライブは非常に素晴らしいものだったという記憶は残っていますが、こうして改めて見ると本当に豪華なライブだったのだなぁとしみじみ思いますねえ。「Wacher Of The Skies」ではWettonがベースを弾かずに、Ian MacDonaldが01/Wでシンベを弾いていたとか、そういえばそうだったっけ、と、記憶の彼方に消えかけていた思い出が蘇ってくるような感覚。「Firth Of Fifth」の間奏でIanがフルートを吹いた瞬間の鳥肌とか…。まだ細かったJohn Wetton(この後ああなるとは誰が想像できたか…)を始め、完璧主義者のSteve Hackettが率いるバンドらしい、ベテランの技に裏付けられた緻密なアンサンブルと往年の名曲郡、、、、あぁ、あの頃は僕はプログレが好きだったw

    • -

Tokyo Tapes

Tokyo Tapes

あら、こんなものも。これはお得ですね。