読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「The Tall Ships」It Bites

CD

Tall Ships

Tall Ships

オリジナルアルバムとしては89年の「Eat Me In St Louis」以来19年振りになるIt Bitesのニューアルバムです。もちろん当時のフロントマンFrancis Dunneryはとっくに脱退しているので、昨年発表の再結成ライブ盤「When The Lights Go Down」同様に現メンバーのJohn Mitchellが同様にVo&Gtを担当しています。Dick Nolanはアルバム完成前に脱退してしまったらしく(ブックレットにクレジットされてないのだけど…)、残るオリメンはJohn BeckとBob Daltonの2人のみ。
「When The Lights Go Down」でもJohn Mitchellが非常にいい働きをしていましたが、まだ一聴したのみですが、本作でもギター(かなり巧い!)にボーカル(ちょいFrancis物真似気味)にとその才を遺憾なく発揮してます。往年のファンが聴いても、いかにも「It Bitesらしい」と思えるサウンドの連続で(というか○○の引用、的な曲もちらほら…w)ニヤニヤしてしまう人は多そう。John Beckのカラフルなキーボードワークやゴージャスなコーラスワークも健在ですし、若干時代錯誤めいた所もありつつ、やっぱり僕はこの音が好きなんだー、と声を上げたくなってしまうIt Bitesサウンド。メロディが良いのよねぇ。
http://www.myspace.com/itbites
Myspaceで試聴するなら2曲目の「Oh My God」がオススメかな。「Ghosts」はちょっと80年代後半臭がし過ぎるw