hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Improvision」Alex Machacek, Jeff Sipe, Matthew Garrison

Improvision

Improvision

昨年、Terry BozzioとのOut Trioでも来日を果たしたギタリストAlex Machacek率いるトリオの最新アルバム。本作でもAllan Holdsworth直系な超絶ギタープレイで、Matthew Garrison(b)、Jeff Sipe(ds)という強力リズム隊をバックに、縦横無尽に弾きまくってます。「Improvision」というタイトルから連想されるジャムセッション的な内容かとも思いましたが、意外にも作り込まれた楽曲群で、多彩なトーンメイク、緩急の効いたプレイで、その実力を隅々まで発揮してます。もちろんインプロ要素もたっぷりと。Out Trioの「[Sic]」ほど実験性は強くなく(あれは聴く人を選びすぎるなぁw)、この手のジャンルにしては比較的聴きやすい?仕上がりかと。ジャズロック/ハードフュージョンファン、変態系ギタリスト好きなら必聴、それ以外の方は聴かない方がよろしいでしょう?w
それにしても音数だけならMachacekに負けてないMatthew Garrison…