hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「A Taste Of Paradise」鳥山雄司

A Taste Of Paradise

A Taste Of Paradise

先日の80'sネタ絡みで書こうと思ってたアルバム。ギタリスト鳥山雄司氏、85年発表の4thアルバムのデジタルリマスタリング盤。今聴くと、これぞモロに80年代、なサウンド満載で、当時の米チャートのプロデューサーサウンドを、追いかけたような印象も強いですが、そのような時代を感じさせる資料的な面白さだけでなく、収録されたどの曲も粒ぞろいの秀作。お約束のLA風味AORだけでなく、Princeを彷彿とさせるデジタルファンクだったり、Pat Methenyの影響下にありそうな抒情メロ+GRギターシンセの楽曲など(「Are You Going With Me?」インスパイヤかな?)の多彩な音楽性、当時から売れっ子ギタリストとしてだけでなく、コンポーザー、アレンジャーとしても才能に溢れた人だったのだなぁと感じられます。↑の記事で名前の上がったFairlightサウンドも満載w