hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Overexposure」ExhiVision


PRISMの和田アキラ、SOWの難波弘之、元VIENNAの永井敏巳、ALFFEサポートの長谷川浩二(「涙GIRL」の中の人)という、日本のフュージョンプログレシーンにおけるスーパープレイヤーが集結した凄腕軍団ExhiVisionの2ndアルバム。
フュージョン系プレイヤーの虎の穴ことToshimi Sessionのホストとしてもお馴染み、日本を代表するフレットレスベースの使い手永井敏己氏に、ハードロック色の強い手数ドラマー長谷川浩二氏という強力リズム隊の上で、和田アキラ氏、難波弘之氏が縦横無尽に暴れまくるハードフュージョン、、、かと思いきや、これがもう超プログレ。フューっぽいとかプログレっぽいの定義なんて、ぶっちゃけどうでもいいのだけど聴けば分かるw テクニック惜しみなく満載なのだけど、CAMELを思わせる叙情的なメロディが散りばめられたサウンドは、プログレ好きの血が騒ぎまくりになる1枚。緩急自在な和田、難波両名のソロに痺れまくり。やっぱり難波さんの弾くプログレキーボードは絶品(涙)