hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Secret Story [deluxe edition]」Pat Metheny

Secret Story

Secret Story

Pat MethenyのGeffin時代の作品のNonesuch再発シリーズに、遂に真打ちが登場。92年発表、Patがその人生を振り返り、パーソナルを色濃く反映させて描きあげたという傑作「Secret Story」がリマスターされ、更に当時収録されなかった5曲が、ボーナスディスクとして新たに収録されています。
本編のリマスターですが、元の音源の時点でどこも直す必要が無いように感じる位に完璧なのですが、改めてじっくりと聞き比べてみると、うちの安ステレオでもその効果はっきりと分かります。音圧が上がってるという以外に、繊細な部分での明瞭度が上がっていますね。「Sunlight」を比べていた所、ついアルバムラストまで聴いてしまったのは「Secret Story」にはよくあること。
ボーナスCDの収録曲ですが、元々10曲作って9曲を捨てて選ばれたという位の拘りで作られた「Secret Story」だけに、お蔵入り音源にしても充分なクオリティの小品揃いとなっています(ボーナスディスクとなっているので、あくまで本編とは切り離したミニアルバム的に聴けるのがいいですね)。#2「Understanding」などは当時のPMGのメンバーが中心に録音されている曲で(ブックレットのクレジットは恐らく#4と逆になっている誤植)、メロディなどいかにもこの当時のPatを感じさせます。そういう“らしさ"では#5「Et si c'etait la fin」あたりも同様かな。
他のNonesuchリマスター作品と違い、観音開きのデジパック仕様になっているのも、Patの本作への拘りの現れでしょうか。CD盤面はGeffin盤(国内盤)の方が良かったですけどもw