hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

Timber Creek's Indoor Drumline show "The Way Up" in 2006


わぁ、これ凄いなw 長大なTWUのごく一部とはいえ、見事なパフォーマンスです。バックにTWUのジャケアートが掲げてあったりと凝ってますね。しかしよくこの曲を選んだものですねえ…。

Pat Metheny Group: The Way Up (Pvg)

Pat Metheny Group: The Way Up (Pvg)

この曲、一応バンドスコアが発売されていて(監修はSteve Rodby)、恐らく本人達使用の(?)ノーテーションソフトからの出力ほぼそのままだと思われますが、全254頁に渡って、細かなパート指定はありませんが3〜8パートのスコアが延々と続いていますw このスコアは僕も持っているのですが、CDを聴きながら譜を追いかけているだけでも途中で見失うことがしょっちゅうw 自分の読譜力の無さを嘆くと共に、このような曲を作り、更にそれをライブで完全に演奏してしまうなんて、改めてとんでもないことだなぁ、としみじみ。 輸入本ならAmazonでお安く買えるので、ファンの方は1冊いかがでしょう。眺めているだけでもMethenyの底知れぬ才能の一片に触れることが出来た気分に浸れますよ?w

↑の映像ですが「Drumline」というのが、こういったマーチングバンド系の打楽器隊のことを差すのが、この手のパフォーマンス自体をそう呼ぶのかが、よく分かりませんが、生で見たら非常に面白そうですね。