hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「KENSOミュージック教則DVD」?

Kenso清水先生のブログを読んでいたら、このようなものを作る予定があるらしいとの嬉しい情報が。

速報:リリース時期は未定ですが、今回の「新横浜ワークショップ&ライブ」の流れも考慮し、「KENSOミュージック教則DVD」を作る予定です。
リスナーのみなさん、KENSOの音楽のこんなところを分析してほしいとか、ここはどんなアンサンブルになっているのかとか、質問があればこのHPあてメールをください。
リズム、ハーモニーといった具体的なことのほか、KENSOの音楽を作る上でもっとも重視していることなど、抽象的なことでも結構です。すべてにお答えすることはできないかもしれませんが、できるだけ内容に反映させたいと考えています。
今のところ「うつろいゆくもの公式ガイドDVD」というのを根幹にしてCDやライブDVDだけではお伝えできないこと、KENSOミュージックをより深く楽しんでいただくのに役立つものにしたいと考えてます。

これはかなり期待ですねぇ。Kenso楽曲の複雑なアンサンブルは僕のような素人が普通に聴いてるだけでは、気づかないギミックが沢山隠されてますし、アルバム「天鵞絨症綺譚」発売の頃だと思いますが、KBマガジン誌上で小口/光田両氏がプレイ解説しているのを読んで、目から鱗だった記憶があります。アンサンブルの構造、プレイ解説はもちろん、個人的に清水先生の作曲法にも非常に興味があるんですよね。 5月のワークショップ共々、楽しみな出来事が増えました。僕もいくつか質問送ってみようかしら。
しかし相変わらず冒頭からフォーク界の大御所2人に喧嘩を売って始まる所はさすがだなw(しかも本編とは全く関係ない)