hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Window To The Soul」GPS

Window to the Soul
知りませんでした。ASIAがオリメンでリユニオンしてしまったので、行き場を失ってしまった(?)John PayneらのASIA残党組によって結成された新バンドだそうです(GTRのまがい物っぽい名前のような雰囲気もそこはかとなく…w)。 そんな中、キーボードが日本の誇るキーボード奏者、Spock's Beardの奥本亮氏が加わっているという所に注目! 米iTSに売ってたので、早速買ってみましたが、90年代ASIAの延長線にある良質のプログレハードという感じですね。相変わらず暑苦しいJohn Payneのボーカルに、Guthrie Govanのツボを押さえたテクニカルなギターが随所にフィーチャーされ、想像以上にハードな仕上がりでしたが、奥本さんもトレードマークの歪んだハモンドオルガンを始め、得意の各種ビンテージキーボードのサウンドを聴かせてくれています。
丁度今月末には国内盤もリリースとのこと。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2510872HMV
もうひとつのエイジア“GPS”、デビュー・アルバムを発表(CDJournal)