読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Marbles on the Road」Marillion

DVD/BD 音楽

Marbles on the Road [DVD] [Import]

Marbles on the Road [DVD] [Import]

Marbles Live
2004年にロンドンにて行われた、アルバム「Marbles」を再現したライブ、CD化されている「Marbles Live」と同じライブの映像版です。 シンプルなステージセットですがメンバーの後ろに設置された巨大なワイドスクリーン(↑のジャケ写にある「Marbles」のジャケ写映像がそれ)には楽曲に合わせた効果的な映像が映し出され、彼らの幻想的で浮遊感のある楽曲を効果的に引き立てます。CDを聴いたときも思いましたが「Marbles」はスタジオ盤以上に、ライブで演奏されたものが、実に素晴らしいですね。演奏力には定評のあるバンドですし、既にベテランの域に達しているだけあって、見る物を一気に彼らの音楽へ引き込む世界観が構築されているのは見事としか言いようがありません。 Steve Hogarthの歌により感情が込められているのも大きいですが、ギタリストのSteve Rothery、この人のギターが実に良いんだなぁ… 元々テクニック(コンテンポラリーなテクも巧い)と歌心のあるプレイを上手く両立させてきたギタリストですが、そこから更に磨きの掛かったその歌心に溢れたフレージングはDavid GilmoreやAndrew Latimerとも違う独特の世界がありますね。
演奏されるのはもちろん「Marbles」のアルバム再現ですが、一度メンバーがステージ捌けた後に始まった「Bridge〜Living With the Big Lie」という、名作「Brave」からの楽曲には思わず「おおおおお!!!!」となってしまいました。もう鳥肌物。(泣いたw) ここからの第2部とも言える旧曲(Hogarth期の)も素晴らしい。 

ちなみに会場は1000人強の規模と思われるスタンディング会場ですが、丁度品川ステラボールを思わせる横長の形状をしているようですね。日本で彼らのライブを見ることは、Rush以上に難しいかもしれませんが、もし実現したら感動の嵐でしょう。 オーディエンスの層も広く、「You're Gone」のトップチャートインなどもありましたが、本国では未だ根強いファンを抱えたバンドなのでしょうね。(偶に映るファンのノリがこれまた良いんだなぁ…)
映像の画質がイマイチなのがちと残念ですが、2時間弱のライブ映像に、インタビュー、PV2曲のボートラを含むボリュームで、このお値段なら間違いなくお買い得な1枚でしょう。Marillionをまだ知らぬ人にも是非お勧めさせていただきます。