読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Score: 20th Anniv World Tour Live Octavarium Orch」Dream Theater

DVD/BD 音楽

帰宅したらAmazonから色々と荷物が届いてました。最初に開けたのがこれだったので、そのまま見てます。あややライブ等は後で。℃-uteは買ってませんよw

早速「6DOIT」から見ましたが、共演オーケストラとのバランスがちとイマイチですかね… オケ単独の「Overture」はいいとしても、バンドが入るとかなりマスキングされてしまいますし、演奏はちょっとリハ不足?という感じも受けます。Yes「Symphonic Live」のオケ共演とか凄く良かったんだけどなぁ、、、バンドがメタルってのもあるのかな。続けて頭から見てますが、バンドだけの方がバランス良くて聴きやすいかも。

  • Disc1は2層/164分収録ということで、ドラム周りやオーケストラ等、明らかにビットレート不足な画質が多々見られます。メンバーはみんな黒系の地味な服装してるんで、メンバーショットは結構見れますが、照明入ると厳しいなぁ… これならDisc2に少し持って行けと。
  • アメリカのオーディエンス、いまいちノリが悪いか。日本の方が盛り上がってたような…。
  • ペトルーシの髭&オールバックはヘンだw まぁ、プロ●レならこれぐらい気持ち悪くてもいいのかなw
  • マイキーの唾履きが無いw
  • ラブリエのマイクが禅のSKM-5000。
  • そういえば今年の1月にも見てるんですよね>DT なんか印象薄くてすっかり記憶の彼方でした。
  • 「6DOIT」2回目、なんか前半とMix違う? ドラムの音の分離とかボーカルのリバーブも違う気がします。オーケストラには結構慣れてきましたw ドラムは所々叩いてるキットも違うっぽいですね。
  • 「Stream Of Consciousness」に続かない「Vacant」とか…。
  • 適当に飛ばして「Octavarium」。オールドプログレ風味が全開なこの曲を、本領発揮で演奏するジョーダンが楽しそうです。メタメタしてないアンサンブルの曲だと、オーケストラの乗りもいい感じですね。 何故か来日公演で使わなかったSynthesizers.com / Modularで、長いシンセソロ。全て譜面になって鍵盤の上に貼ってあるのが笑えます。  つーか何このアニメ?www
    • -

寝る前にちょっとだけと、Disc2の20周年ドキュメントを見始めたら、これがなかなか面白くて、正直本編より面白いかもw ジョンペト、ジョンミュン、マイキーの3人が、彼らの出会った母校バークリー音大を訪れる所から始まり、ドミニシやデレク等、歴代メンバーのコメントも挟みつつ(何故かKevinは出て来ない…)、彼らの20年の足跡を振り返るのですが、Kevin脱退以降は熱心なファンでなかったとはいえ、かれこれ15年近く見ているバンドだけに、思わず見入ってしまいました。とりあえずJordan登場まで見て就寝、続きはまた後から。