hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

Princess Knight after the Night

ア・マップ・オブ・ザ・ワールド/サウンドトラック

ア・マップ・オブ・ザ・ワールド/サウンドトラック

先日、リボンの騎士ワールドにはGenesisがベストマッチと、プログレファンどうしようもねー、な更新をしましたが、id:anomalaさんオススメの「Letter From Home」(@フランツと亜麻色の髪の乙女のシーン)も確かに合うなー、と思いつつ取り出した1枚。Pat Methenyによる映画「A Map of the World」(僕は未見です)のサウンドトラックです。アコースティックギターとオーケストラによるアンサンブルを中心とした、リリカルで美しい音世界が果てしなく広がるアルバムです。「Letter From Home」(同名アルバム収録曲)が好きな方なら、一発で気に入ることは間違ないでしょう。映画を見て無くても映像を喚起させるかの、視覚的とも言えるサウンドは見事という他ありません。
昨夜、このアルバムを聴きながら昨日のリボンの騎士についての日記を書いていましたが、普通に泣きそうになりますねw リボンの騎士ヲタな方にも是非オススメしたい1枚。
ピアノやキーボードを演奏しているのはPat本人で、アコースティックベースはSteve Rodbyによるものです。オーケストラメンバーのクレジットを見ると、ConcertmasterのViolinの方を始めとして、日本人と思われる名前が多数見受けられます。