hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Love Is Here」矢野顕子

せっかくなのでToninho Hortaさんが参加している矢野さんのアルバムも1枚。

LOVE IS HERE

LOVE IS HERE

「Welcome back」以降、矢野さんがN.Yに拠点を移してからの「Love Life」に続く(ピアノ弾き語りアルバムを挟みますが)93年の作品。相変わらず参加メンバーは豪華で、一部を書き出しただけでも、Will Lee、Chris Parker、Gil Goldstein、Chris Hunter、Randy Brecker、Nana Vasconcelos... と一流の名前がズラリ。それがただの豪華ゲストで終わらずに、カラフルな矢野ワールドを引き立てる為に絶妙に機能している所は見事と言う他にありません。CD帯の「かけっぱなしで、キモチいい。じっくり聴くと、スゴイ。」という糸井重里氏によるコピーは正にその通り。僕は「かけっぱなしで、キモチいい」派ですw
Toninhoさんは後半の「Calling You」と「Love Is」の2曲にガットギターで参加しています。