hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Moonstone」Toninho Horta

Moonstone

Moonstone

こちらは89年のToninhoのアルバム。こちらにもPat Metheny、そしてDan Gottlieb(d)、Mark Egan(b)、Steve Rodby(b)、Steve Rodby(d)、Nana Casconcelos(per)といった、Metheny Groupファミリーのメンバーが参加しています。
やはりどの曲もメロディが素晴らしく美しく、Toninhoのどこか不思議なボイシングのギター、そして彼の浮遊感のある美しいヴォーカル(ヴォイス)が加わることで一気に彼の世界へとトリップさせられてしまいます。個性的なゲストが参加しているにもかかわらず、彼の世界が損なわれることはなく、最高のケミストリーとなって彼のパレットの上で混ぜ合わされたといった印象です。↑の2ndよりもフュージョン的な要素が強いこともあるので、PMGのサウンドに馴染みのある人なら確実にお気に召すことでしょう。
Durango Kid 2

Durango Kid 2

これも超素晴らしいよ。(手抜きw)