hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「Free Ride」Rick Derringer

Free Ride
Rick Derringer、昨年発売のJazzアレンジのセルフカバー集です。もう少しアグレッシブなのを期待していたのですが、なんだか当たり障りのない オサレ〜なスムースジャズ風といった感じでちと肩透かしですw 1曲目が「Rock & Roll Hoochie Koo」改め「Jazzy Koo」って、、、、クーちゃん…。彼ぐらい技量のある人だと、こういうのもサラリと器用にこなしてしまうのでしょうけど、なんだかなぁ、、、と勝手なイメージ押しつけてしまうのも、こちらの身勝手ですか。ジャケのタトゥーについ「らしさ」を期待してしまったのですけどもw Edgar Winter Groupの曲がこんなにオシャレになっちゃって… 読書のBGMには最適でございましたw