hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「A Momentary Lapse of Reason」Pink Floyd

鬱(紙)
唐突にPink Floydです。'87年のギルモア体制フロイドのアルバム。邦題は「鬱」。ゲストミュージシャンが豪華でトニー・レヴィンカーマイン・アピス、トム・スコット、ジム・ケルトナーなどが参加してます。リック・ライトもゲスト扱いですし、フロイドというよりはギルモアとプロデューサーのニック・メイソンによる、フロイドプロジェクトという印象も強いかもしれません。本作にはマイケル・ランドゥリズムギターで参加していますが、ギルモアとランドゥ、この2人のソロの絡みなんて聴けたらよだれモノだったのになぁ、、、なんて思いません?w