hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

KORG DW-8000

'80年代中頃のKORGシンセサイザーです。KORG初のデジタルシンセ(?)でデジタルのオシレーターにアナログのフィルター、アンプという組み合わせの音源方式だったと思います。Dream Theaterの初代キーボードプレイヤーのKevin Mooreがのシンセを愛用していて、「When Dream And Day Unite」や「Images and Words」で聴けるシンセリードの音はほとんどこのシンセによるもののはず。ライブでは上段にDW-8000、下段にRoland JD800という組み合わせで弾く姿がお馴染みでしたね。Joe ZawinulLyle MaysもこのDW-8000を長らく使用していて、PMGのDVD「Imaginary Day Live」でもこのシンセをLyleの左手上段に見ることができます(下段はKurzweil K2500でしょうかね)。「Fallow Me」でギターのハーモニクスのメロディにユニゾンさせてるのがDW-8000の音ですね。
When Dream & Day Unite (Dig) イマジナリー・デイ・ライブ
数年前に都内の楽器屋でかなりお買い得な値段で売ってるのを見たのですが、自宅機材を整理して減らしてる時期だったので泣く泣く我慢しました。うーん、やっぱりあのとき買っておけば良かったなぁw