hello! progress!!

音楽ネタ中心に書いてます

「One Quiet Night」Pat Metheny

ワン・クワイエット・ナイト
このアルバムを取り上げるのはかれこれ数回目かもしれませんが、良いものは何度聞いても良いので今夜も貼りますw パットファンにはお馴染み42弦ピカソギターの制作者でもある、Linda Manzerの制作よるバリトンギター(通常のギターよりも4〜5度低いチューニングのアコースティックギター)1本での演奏のみで録音されたアルバムです。タイトルの通りこの季節の静かな夜に聴くのにもピッタリな美しいアルバムです。(実際どの季節でも合うのですがw)
パットが2人の息子に捧げた「Song For The Boys」での、まるでオーケストラの如くのダイナミクスに溢れたバリトンギターの響きには驚かされますし、Norah Jonesの「Don't Know Why」やKeith Jarrettの「My Song」、SoNツアーの来日公演でもオープニングで披露された、「Last Train Home」のリアレンジ、といった曲達も、新たな命を吹き込まれて収められています。1本のギターでこれだけ色彩の豊かな音楽を表現できるということに気づかされる作品。理屈抜きでこのアルバムはお薦めしたいのでこれ以上の無粋なコメントは避けておきます。素直に「One Quiet Night」に耳を傾ける、それが全てであります。◎